シャンソンの歌姫と呼ばれる日を夢見ながら、日々感じたことをマイペースに綴っていこうとおもいます・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
私がシャンソンを歌い始めたのは、
九州の熊本に住む私の叔母が、コンクールの九州予選を突破して、神戸の決勝に来た時に応援に行ったことがきっかけでした。
その時に私も歌ってみたいなぁと思い、何気に叔母に相談したら
「やってみたらいいよ、がんばれ!」
と言って風先生の存在を教えてもらい、風先生の教室の門をたたいてシャンソンを勉強することになったんです。

そして勉強し始めて3年、ちょうど3年前の第22回全日本アマチュアシャンソンコンクールでグランプリをいただくことができました♪

そして今日、7年ぶりにコンクールを受けた叔母が神戸の決勝大会に挑みました。
私はパリ祭のリハーサルで応援にはいけなかったけれど心の中で「がんばって」と祈っていました。

そして結果は

「歌唱賞」

準グランプリです♪

やっぱりうちの叔母はすごいです♪

もしグランプリだったら一緒に神戸のパリ祭に出演することができたなぁと思うと残念ですが、でも歌唱賞もすごいです!

いつか神戸や東京に呼んで一緒にコンサートができたらいいなぁ。
(熊本では何度もコラボしたことがあるんだけどね♪)

とにかくおめでとう~~~~♪
そして今の私があるのは、叔母のその一言からだと思うと、感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました♪

今日は久々の故郷神戸を満喫してね♪

さぁ、私も来週本番!がんばります♪
その前に、30日のシャンパーニュ、1日の恵比寿アートカフェフレンズも頑張ります!
スポンサーサイト
2009.06.27 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。