シャンソンの歌姫と呼ばれる日を夢見ながら、日々感じたことをマイペースに綴っていこうとおもいます・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
やっちゃった~☆
何を?

それはブログの後半で(><)

さて、今日はパリ祭の地方公演で歌わせていただく曲を、自主練習してきました。

実は、今回の曲はリエゾンとしても一緒に活動している小川景司くんとのデュエットなのです!
プロデューサーから曲名を書いてもいいとお許しを頂いたので発表します!!!

「シェルブールの雨傘」です♪

東京のNHKホールでは、高木椋太さんと花木さち子さんが歌われます♪
二人のシェルブール、とっても素敵なんです☆

私たちはまだまだ全然出来上がってなくて、
とにかくあさってのバンドの音合わせの前に、少しでも合わせておこうと、スタジオを借りてみっちり練習してきました。


音大卒の小川君はピアノが弾けるので、初めは弾いてもらいながら練習♪
ちなみに小川くんはボイトレの先生もしてるんですよ♪
P1010727.jpg

その後伴奏を録音して、練習☆

「ここはこうしよう、あそこはこう伸ばそうか」と、色々相談しながらなんとか形になってきました☆

なんと6分以上あるこの曲。
何回歌ったかな~。10回以上は歌ったかな?

「シェルブールの雨傘」
映画をご覧になった方はご存知かもしれませんが、
愛し合っている二人が、戦争によって引き裂かれる話。

歌詞も、

「行かないでお願いだわ 一人にしないで」

と、とっても哀しくせつないフレーズから始まります。

歌いながら泣いちゃいそうになります。
私、気付かないうちに想像力が豊かになったのかも?!

地方公演の裾野、神戸、岡山、瀬戸田、名古屋と全5会場で歌います。
頑張らないと!!!

高木さん、花木さんのデュエットは圧巻ですよ(*^^*)
リハで聴いてるだけでも鳥肌もんです☆

NHKホールにいらっしゃる方はお二人の歌にきっと感動することと思います♪

私たちも頑張ろうっと♪

みっちり練習した後、私はそのままQUIに行く予定でしたが、今日ご一緒だった汐入規予さんからちょうど、
「ご飯食べてから行こうか~」と連絡をいただき、二人でカフェレストランへ♪

実は以前ウナカンツォーネで初共演させてもらった時に意気投合して、それ以来仲良くさせてもらってるのです!
P1010729.jpg
以前も書きましたが、規予さんは当日に地元の長野からわざわざ歌いに来て、
そのまま深夜バスで長野に帰ってるんです☆
すごいなぁ。。。尊敬。

今日の共演者は、竹下ユキさん、千羽愛子さん、規予さん、私☆
お客様もたくさんいらしてて、にぎやかなQUIでした♪

そこで、、、、やっちまいました☆

なぜか歌詞がポーーーンと飛び、全然違うメロディーで歌って、「あっ!!間違えました!!!!」って言って、始まって10秒でピアノを止めてしまって(><)

ピアニストの上里知己さんが、あれ??ピアノがおかしかった??と。
いえいえ、ピアノはまったく問題なく素敵だったんですが、私の中でも一瞬何が起こったかわからず☆

気を取り直して、もう一度初めから歌い直させてもらっちゃいました(><)
歌詞を間違えたり、ごまかした事はあるけど、やり直してもらったことは今までで初めての経験。

ただ、今日のお客様、皆さま優しい方ばかりで、大爆笑してくれたうえに
「これがライブの良さだよ!!気にする必要なし!!」とおっしゃってくれて。
しかも曲はリクエストいただいて歌った「夢見るシャンソ人形」だっただけに、今のは皆夢見てたんだよって(笑)

なんだかその言葉に救われました。

でもプロとしては、いつでもちゃんとしたいい歌を歌うべきなのにと思って、実はちょっと落ち込んでました。
すると、来てくれていたお客様から励ましのメールが届いて、
「何事も経験!気にしない気にしない!」「とてもレアだったし、場が一気に和んで楽しかったよ」と☆

ありがたや~~~(涙)

「今日の事は日記に書いておきます」と、お客様に宣言しちゃったので書いてます(笑)

でも、こんな事が滅多にないように気を引き締めて頑張ります!!!

ちなみに帰りにユキさんから、「また今度も笑わせてね♪」と言われちゃいました(汗)












スポンサーサイト
2011.06.18 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。