シャンソンの歌姫と呼ばれる日を夢見ながら、日々感じたことをマイペースに綴っていこうとおもいます・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
パソコンの調子がおかしく、すぐフリーズ状態になってしまうので、
ブログを書こうにも消えるのを恐れて書けてませんでした。
でもなんか今日は良い感じ☆

どうか消えませんように。。。。。


書きたいことはたくさんありますが、
まずは、、、、今神戸の実家に戻ってます。
明日20日に(もう今日ですね)大阪のとあるパーティーで歌わせていただくことになってまして。

で今日19日は、せっかく帰ってくるならと、いつも恒例になっている撮影会をN氏が開催してくださいました。
お小遣い稼ぎさせてもらって感謝(笑)
平日にもかかわらず、たくさんのカメラマンさんが来てくださり、嬉しい限りです。


そして、撮影会が終わったら、その足で友人宅で鍋パーティー♪
仲間が集まって囲む鍋は最高においしくて、楽しくて、いっぱい笑いました!
その鍋パの件はまた明日書くとして。。。。。

今日の撮影場所は、神戸森林植物園♪

紅葉真っ盛り!見事でした。
2657366_861657354_115large.jpg


私の撮影するより、紅葉撮ってるほうがいいんじゃないかと思うくらい(笑)

さっそくSさんに写真いただいたので、少しだけUPさせてもらいます♪

2657366_861657541_20large.jpg

2657366_861657520_63large.jpg

2657366_861657494_84large.jpg
このベージュのコート、つい先日仲良しのアラキョンちゃんが店長の雑貨屋さんswitchが代官山から早稲田に移転したので、無双舎のメグさんと歌手の池田祐見子ちゃんと遊びに行ったときに購入しました~☆
二人のブログに、いかにその日盛り上がったかを書いてくれてます(笑)
メグさん♪http://ameblo.jp/megumghiro/
祐見子ちゃん♪http://ameblo.jp/ikedayumiko/
そしていつも応援してくれてるMASAYOちゃんや、ジュエリーデザイナーのMANAMIちゃんも合流して、ガールズトークに華が咲きました♪

ほんとはその前の日は、来週25日から始まる祭ばやしhttp://sanzaemon.net/matsuribayashi/index.htmlのチーム受付けの恒例女子会もあったのに、体調がよくなくて参加できずだったんです(><)
その女子会も、例のごとくすごく盛り上がったとメールをもらい、体調おしてでも行けばよかったと後悔した次第です☆
ということでここで宣伝です♪
祭ばやし、今年も受付け手伝わせてもらいます!
25日から始まりますが、私は26,27,28日受付のお手伝いに行く予定です☆
ちなみに26日の夜はウナカンツォーネもあります♪

なんせ、「書」ってこんなに素敵なんだ~と感動すること間違いなし♪
入場は無料なので、もしお時間ある方は遊びにくる感じで、「書」に触れてみてはいかがですか?
詳細はHPをご覧くださいね♪私も皆さんの作品がとても楽しみです!
http://sanzaemon.net/matsuribayashi/index.html


さて、今日の神戸は寒かったです☆
まだ日差しがあると、多少温かくは感じますが。
一瞬だけど、コートを脱いでの撮影☆
私にはめずらしいオレンジのワンピースです☆
後ろのいちょうが素晴らしいでしょ♪
2657366_861657557_27large.jpg

2657366_861657575_220large.jpg

日が暮れてきたので、ふたたびコートを☆
すごくお気に入りのコートです♪
2657366_861657141_79large.jpg

2657366_861657253_14large.jpg

2657366_861657251_3large.jpg

最近色んなことがあって、色々考えて、悩んだり、苦しんだり。
それでもたくさんの人に会って、元気や勇気をもらって、あー私はひとりじゃないんだなと。
もっともっと前に進まなきゃなって思います♪

歌えることに感謝して、日々頑張らないと!


そうだ、今お気に入りの曲があるんです☆
歌詞とメロディーがすごく良くて、聴いてて癒されます。
平原綾香さんが歌ってます。


****************************************


                 「星つむぎの歌」

               空の蒼さが 懐かしい訳は 
               小さな僕らの昨日があるから

              見上げることが 歌に似てるのは
               夢の続きが そこにあるから

              かすかな声が どうか届くなら
              伝えたい はるか旅立つ君へ

              僕らは一人では 生きてゆけない
               泣きたくなったら 思い出して

               風に消えない 願いのような
                星の光で つむいだ歌を
  



スポンサーサイト
2010.11.20 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。