シャンソンの歌姫と呼ばれる日を夢見ながら、日々感じたことをマイペースに綴っていこうとおもいます・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
大盛況の中無事終了しました♪
CIMG0996 - コピー

本当にこの4日間あっという間で、楽しくお手伝いさせていただきました!
土曜日の会場でのパーティーも入りきれないくらいのお客様でいっぱい!

今回の主役の4人が一言あいさつした後の、
乾杯前に歌を歌わせていただきました♪

皆さん、誰一人として喋ることなく私の歌を聴いてくださって、
しかもアンコールでは皆さん手拍子で盛り上げてくださって♪
歌手冥利につきます(*^^*)
わざわざギターを弾きに来てくれた善彬くんにも感謝です☆

そしてお待ちかね、パーティの始まりです。
ズラーーーーッと豪華なお料理が並び、
紹興酒のたるや、ワイン、焼酎、日本酒。。。。
なんせすごい量です(笑)

しかも生ビールサーバーまで(笑)
CIMG0985 - コピー
とーっても楽しかったです♪

ここで今回、私が歌うことになったきっかけを
少しお話させてください。

小林覚さん、通称かくさん♪
かくさんとは今年の2月に知人を介して知り合いました♪
それからいつも私のライブに足を運んでくださったり、
東京の色んなものを教えてくれたり、
まさに東京の頼れるお兄さん的存在で
ずっと応援していてくれて、
個展をするときはぜひお手伝いをさせてくださいと
志願していたんです。

そして今回受付けのお手伝いをすることは前から決まっていたのですが、
前回のライブのときに私の歌を聴いて書きたいと思ったものがあると
おっしゃってくださり、初日にそれを見た時は鳥肌が立ちました。

それは

「糸」
091126_170300.jpg

CIMG0979 - コピー

私が歌った「糸」が、
こんな風に作品になり、そしてずっと形として残っていく。。。。

そしてまさに「祭ばやし」で知り合ったたくさんの方たちと
ずっと長い糸で結ばれていたいなと思いました。
「糸」はまさにそんな気持ちで歌わせてもらいました。

CIMG0988 - コピー
左から古川英文さん、雨宮多津夫さん、私、唐崎秀樹さん、小林覚さん

皆さん本当に優しくて素敵な方で
この「糸」に感謝です♪

そして今回お手伝いしていて感じたことがもうひとつ。

縁の下の力持ち!

そうです、皆さんの奥様達です!

この書展は、もちろん本人の作品は当然ですが、
奥様のご協力が必要不可欠!

そして4人の先輩や後輩、お友達の方たち。

皆の力を合わせて、ひとつのものが創り上げられて行くんだなぁと勉強になりました。

私も少しはお役に立てかな♪

片付けが済んで
皆で記念撮影♪
CIMG1005 - コピー

あと、私のブログを読んでわざわざ足を運んでくださった方にも感謝!
ありがとうございました♪

あっ、こんなにかわいい出会いもありました♪
091128_1402211.jpg
今年三月に生まれたばかりの雨宮さんのお子さん♪
しっかりカメラ目線です(笑)

このあとスヤスヤと眠りにつきました。

そして赤ん坊のお兄ちゃん、
宗太郎くんと仲良しになり、
写真をぱちり!
091128_1439181.jpg
この文字は宗太郎君が書いたんですよ!
やっぱり親の血をしっかり受け継いでますね♪



皆さんのお子さんすごくかわいかった~。

ちなみに4人のお子さんは、全員男の子なんです!

それもすごくないですか??

そういえばうちの姪っ子甥っ子(プラスわんこたち)は元気かな~~。
こないだインフルエンザにかかったそうです(><)
クリスマス前に神戸に帰るので
皆にプレゼント買って帰らなきゃ♪

最後にとっても好評だったかくさんの回文を(笑)↓
CIMG0969.jpg


スポンサーサイト
2009.11.30 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。